経営理念

ネモトグループは 、企業活動を通して 、人・社会・地球環境に貢献します 。
ネモトグループは 、世界に通用する独自の技術と製品をもって 、世界No.1企業を目指します。

市場の大きさよりも応用性の広さにこだわる。この哲学が独自の技術を生みだしてきました。ネモトグループは、常に「他社のやらない分野」を積極的に手がけ、その分野で独創的な技術を開発する企業、ONLY ONE 企業となることを目指しています。
「ネモトでなければできない技術」を用いた商品は、N夜光(ルミノーバ)をはじめ、家電製品やセンサーなど日常生活の中にも数多くあり、多くの特許技術を有しています。
これらの技術は、私たちの財産であり、それを有効に使って下さる企業の技術力と相まって、社会の財産になることこそ、私たちの喜びです。

環境理念

ネモトグループは、地球環境の保護が人類共通の最重要課題であることを認識し、企業活動のあらゆる面で地球環境の保護に配慮して行動します。

環境方針(行動指針)

環境問題についての正しい認識のもと、地球環境の保護と改善のため、以下の環境保護活動を行う。

  1. 環境に関する法令、基準その他の要求事項を順守し、環境汚染の防止に努める
  2. 環境への負荷をできるだけ少なくし、循環を基本とする事業活動を目指す/li>
    1. 大気、水系への環境汚染物質の放出を最小限にとどめる
    2. 全ての廃棄物の減量に努めると共に、廃棄物は完全な方法で処分する
    3. リサイクル、再生紙使用、節電、グリーン電力調達等により資源の有効利用と、エネルギーの節約を進める
    4. 製品等の研究開発・設計の段階で、環境・安全に配慮し、環境負荷の少ない環境保護に適合した製品の開発・製造・販売を目指す
  3. 地域の環境保護等の活動に積極的に参加し、近隣住民との共生を図る
  4. 環境保護教育や企業活動を実施して、組織で働く人及び組織の為に働く人(従業員等)へ、環境方針及び環境目的の周知を行う
  5. 具体的な環境目的・目標を設定し、また定期的にシステムの見直しを行い、継続的改善を行う
  6. 海外事業の展開においては、環境保護に配慮すると共に、進出先の環境基準を順守する
  7. 環境保護に関する情報は、社外にも公開する

2008年06月01日
代表取締役会長
根本郁芳

品質理念

ネモトグループは、“お客様満足度を最大とするための経営”を目指し、お客様のニーズに積極的に応え、質の高い製品とサービスを提供します。

〈品質方針〉

  1. 当社の生産活動とその製品について、常に顧客満足度の重要性を認識して、要求事項を満たすとともに品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善をはかる
  2. 当社の生産活動と製品について、以下の項目を品質マネジメントシステムの重要テーマとして取り組む
    1. 顧客のニーズと期待を先取りした品質向上、新製品の開発、提案を継続的に行う
    2. 顧客の要求事項および法的・規制事項を満たす製品を提供する
  3. 品質方針を文書化し、掲示し、全部門・全従業員に周知徹底する
  4. 品質方針に基づき、会社の品質目標を設定し、年度ごとに見直しを行う
  5. 全員が目標達成のために自己研鑽に励み、会社の発展と社会の繁栄に寄与する
  6. 自然環境を大切にし、常に安全第一を実行し、地域社会にも貢献する
  7. 品質方針は、適切であるようにマネジメントレビュー時および必要に応じて見直しを行う