NAP-550

NAP-550は地下駐車場用警報器用に開発された500シリーズタイプの二酸化窒素ガスセンサーです。検知ガスが酸化性ガスのため出力信号が一般の還元性ガスとは異なり、逆側に発生しますが、信号自体は非常に直線性に優れています。

また、NOxの中の酸化力のあるNO2あるいはN2O4にのみ選択的に感度を有しますので、すべてのNOxを検知していることにはなりませんので、その点はご留意願います。

(写真、図面はNAP-550R)

sns_pdf_baner

NAP-550の構造, 外観

検知対象ガスと濃度

ガス種 測定濃度範囲
二酸化窒素 NO2  0 - 30 ppm

ガス感度特性

ガス種 濃度と出力値
二酸化窒素 NO2 1.5±0.3μA/ppm NO2
ガス感度特性グラフ
NAP-550

定格

項目 定格
出力値再現性 ±2% 以内
応答時間 90%応答時間 30秒以内
ゼロ点ドリフト 2ppm以下 (-20 - +50 ℃)
周囲温度範囲 使用時 -20 - +50℃
周囲湿度範囲 使用時 15 - 90%RH
ガス感度ドリフト 3%/年以下
寿命 2年